喧嘩の際に風俗嬢である事を責められる

風俗嬢がそう言う仕事場で知り合った人と恋愛をしていく上で悩まされると言う点のひとつに、自分が風俗嬢である事、またはそう言う風俗嬢であった過去を知っているが為に、いざ恋愛対処となり付き合う事になっても喧嘩の際などに突然そう言う風俗の事に関して責め立てられると言う事です。

人は喧嘩の中で相手の粗を探し、責める事が出来るポイントを探す傾向にある所が見られるのですが、そう言うポイントの一つに風俗の事を持ち出してしまう男性と言うのが多いのです。

結局は普通の女性と違う、風俗嬢だからとそれらを責める理由にしてしまったり、社会的には風当りの強いそう言う職業に就いているからと言ってそこを責める事は可笑しいのではないでしょうか。

本当にその風俗の事で喧嘩の原因が作られているのでしたらまだしも、そう言う訳では無いのでしたら言葉を選んで、下手にそう言う風俗に関する事で責め立てるのは止しましょう。

結局はそう言う話しを持ってこられると、恋愛をしていてもこれから先ずっと風俗で働いていたことを引きずられて、それを元に責められてしまうのだと女性は思ってこの先への希望を失ってしまう可能性があります。

結果長続きはせずに、所詮は仕事上でばかり上手く行く間柄だったのだと思われてしまいがちです。